【セブンイレブン・おすすめ商品】セブンイレブンでおいしいものを8つ紹介。(随時更新)

f:id:Taketake:20160410153438j:plain

 

 

こんばんわ。どうもたっけ(@takeee814)です。

とりあえず、帰り道にセブンイレブンに寄ってしまうのが癖になってしまっています。

そんな人多いと思うんですよね。僕は毎日セブンイレブンに通ってます。

買うものを決めているわけでもなく、”とりあえずセブンイレブンに行ってしまうあなたに”おすすしたい商品を紹介しますよ。

目次

 

1.ミルク・ホワイトカフェモカソフトクリーム

 

f:id:Taketake:20160409231943j:plain

 

https://i2.wp.com/blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/4c/4cf2b6a75525ce44a2e045704cf31ae3.jpg?w=628

 

引用:http://goo.gl/3acpWE

 

セブンイレブンのソフトクリームは騙されたと思って食べてもらいたい。

牧場で食べるソフトクリームのように濃厚で、ワッフルコーンのサクサク感と

非常に合う。サイズも大きくて非常にお得感もあります。

帰り道これを買って、お風呂上りに食べると幸せです。

 

 

2.サラダチキン

 

https://i0.wp.com/sixpack.jp/img_sys/001_4901010835520.jpg?w=728

 

 

ダイエット中の方には特にオススメの商品。

“高タンパク・低カロリー・腹持ちよし”という

素晴らしい商品。

味付けもしっかりしているので、食べていても飽きない。

僕は、ちょっとお腹が空いてしまったっていう夜分に

これを食べてお腹をいっぱいにしています。

 

女性にも大人気のようですね。

 

 

matome.naver.jp

 

サラダチキンを使ったレシピもたくさんあるんだなあ~。

 

cookpad.com

 

3.プレミアムコーヒー

 

https://i0.wp.com/matomater.com/app/webroot/media/filter/l/img/51a1acb5d8991.jpg?w=728

 

僕は、ほぼ毎日セブンイレブンのアイスコーヒーを飲んでいます。

なぜ好きかというと、”100円という値段と酸味が少なく香ばしい”からです。

こちらは、電車に乗る前にセブンイレブンいよって買って

電車の待ち時間や電車の中で飲んでますね。

さらにいうと、この氷も非常に美味しいんですよね。

僕実は、氷好きなんです。笑

 

 

4.具付き味噌ラーメン

 

f:id:Taketake:20160410103557j:plain

 

 

こちらの味噌ラーメンは250円という値段でクオリティーが高すぎてびっくりしました。

もちもちしていて歯ごたえもしっかりしてる麺。

中のチャーシューも身がほぐれている。

作り方は簡単で、電子レンジで麺をチンして、スープを湯がくだけです。

 

 

 

 5.煮玉子おむすび(とんこつラーメン御飯)

 

f:id:Taketake:20160410151549j:plain

 

このおにぎりは超絶おすすめです。

この商品を開発した人は天才かと思います。

とんこつとマヨネーズの組み合わせたまらないです。ぜひ一度ご賞味あれ。

 

 

6,サラダスティック

 

https://i2.wp.com/mognavi.jp/image/assessment/1494379.jpg?w=728

 

2年間愛し続けている野菜スティック。新鮮な野菜とアンチョビとにんにくが混ざってたソースにディップするのが素晴らしい。お腹空いた時食べてみてください。

 

7,クリームチーズとシュガーコーン

f:id:Taketake:20161208201522j:plain

kiriから発売されているアイスクリーム。帰り道ちょっと甘いもの食べたいなというときに程よい甘さでいいアイテム。

 

8,タンドリーチキン風サラダチキン

f:id:Taketake:20161208201714p:plain

僕はサラダチキンの中で最も好きな味。合わせて下の記事を読むとより一層食べたくなるでしょう。

 

now.takke.tokyo

 

 

あなたの好きなセブンイレブンの商品は?

今回5つあげさせていただいたのは、僕が特に好きな商品なのですが

ぜひともみなさんの好きな商品も聞きたいので、

はてぶ、コメント、ツイッターなどに書いてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

関連している記事・本

 

taketake.hateblo.jp

 

now.takke.tokyo

 

 

僕は両方とも読んだのですが、高校生でもわかりやすい本です。

なぜわかりやすいかというと、コンビニという身近にあるものを例にあげて

経営学を勉強できるから、想定しやすいのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です