電車の中で、泥酔していた美女。その美女が嘔吐したその先に感じることとは…

f:id:Taketake:20160522214823j:plain

こんばんわ、たっけです。華金は楽しめましたでしょうか?

僕の華金での恵比寿の過ごし方についての記事は読んでくださいましたか?

金曜の夜…恵比寿駅を出ると集まる美人女性… – たっけのメモ

 

今回お伝えしたいのは、土曜日の夜に井の頭線で見た泥酔した美女のお話です。

こちらの記事を読むと、理解出来ることとしては男性が女性にときめく感性です。読んでくださった方の中には非常に共感してくださる方がいるということも信じておりますよ。

 

泥酔した美女との出会い

土曜日の夜、僕は飲み慣れない街で飲んでいた。10人ほどの野郎どもで飲んでいたのだが、居酒屋の店員さんがやけに可愛く少し調子に乗って飲んでしまった。一人高知県出身の奴が、びゃくはい(横の人がついでどんどん一気飲みしていくという飲み方)をしたせいということもあるだろう。

その後テンションが上がり、カラオケに行きたくなった。帰り道が同じ方面の3人と渋谷でカラオケに行くことに決まった。それぞれ、カラオケをがちで楽しんで歌う人たちばかりで楽しかった。僕もバラードを熱唱してしまう人だ。読者の人たちであれば、少しご理解いただいているかもしれないが、僕は自分が結構好きなナルシストタイプである。そんな僕が最近歌う歌手は、玉置浩二星野源である。

玉置浩二メロディー星野源SUNくだらないの中になどは好きだなあ。

気持ち良く歌ったら時間が過ぎるのは早く、終電間際になった。そして帰ることにした。

井の頭線に飛び乗り、席に座り周りをぼーっと見渡していた。土曜日ということもあり電車内がお酒の匂いで充満している。すると、とてもつもなく美人な女性が座っていた。とても酔っているのが表情を見てわかる。顔立ちを説明すると、吉瀬美智子さんのようなシュッとしていながらも女性らしさを感じる凛とした表情の女性だ。

横の友達に、見てあの人すごい酔っているねって話をしていたその矢先に彼女は嘔吐してしまった。その一部始終を僕と友達は見ていた。

そこで、僕が感じたことはなんて美しいんだということだった。

あんなにも美人な人でも、公共の場所で嘔吐してしまうという堕落した行動を起こしてしまったことになんとも興奮を覚えてしまった。

美人すぎる人というのは、勝手に自分たちの世界とは違う世界に住んでいる人と感じてしまっているのだが、嘔吐してくださったおかげで自分たちと同じ世界に降りてくれてきた感覚だ。

嘔吐という架け橋が僕たちの世界へと結んでくれた。

 

僕はTwitterでその事実をつぶやいた。

これに対して、いいねが結構ついたのだ。ということはみんなもそのような女性のギャップには非常に興奮するということなのか?

美人×○○(不潔なもの)の掛け算ってすごく美しいと思うのは僕だけだろうか?

たとえば、具体例をあげよう。

 

美女が毛の処理をおこたってしまっていた

美女が鼻毛2本でていた

美女が足臭い

 

 

 

世の中の人に問いたい。美人×○○で美しいものというものを他に思いつくだろうか?

これって僕だけが感じてしまうものなのだろうか?

 

関連した記事

 

 

taketake.hateblo.jp

 

 

taketake.hateblo.jp

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です