男性を判断するとき『女性は3パターンでしか』判断しない

どうも、たっけ(@takeee814)です。

男性を判断するとき、
女性は3パターンしかないという話を聞いたことありませんか?

すぐさま、反論したくなる気持ちはわかります。
女性はそんなにシンプルなものではないと。

でも、女性が男性を見るとき3つのカテゴリーで分けます。
それは「やりたい男,やりたくはないが1.2回奢られるのはありな男,やりたくない男」です。

異論は認めません。

男性は女性と初めて接した時に、
自分がどのカテゴリーに入ったのかはパッと判断しなければならないでしょうね。

特に、デートでうまくいかない男性は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

「やりたい男と1.2回ご飯ならありな男」の基準

自分がどっちなんだろう?と判断基準が難しいです。
判断基準としておいて欲しいのが、「LINEの返事の速さ
本当にその男性を「いいなっ」と思うと戦略なんて言葉は頭からはなくなってしまいます。
あえてLINEの返事を遅らせた方がいいのではないか?などの思考はいちいち挟みません。

LINEで次のデートのやりとりや決め事がテキパキと進む場合は、
あなたはやりたい男認定されている可能性が高いでしょう。

「1,2回ご飯ならありな男」がサイゼリアを選ぶのはなし

「おごってくれるなら時間を作ってあげてもいいよ」というマウンティング女子が、サイゼリアを奢ったところであなたの評価があがると思いますか?
絶対に上がらないでしょう。
かといって、高級レストランもダメです。
理由は、くだけた雰囲気じゃないから。
最初のデートで求められるのは、お互いを知ることでしょう。
リアルなコミュニケーションベースが大切なはず
なのに…
高級レストランとなれば、ドレスコードがあるし、姿勢もピシッとしているわで適しません。

じゃあどんなところが適しているのかというと

4000円程度の予算がマスト。
焼き鳥屋であれば暗め、他のジャンルだと、バル、イタリアン、フレンチでしょう。

以下のお店は使えますよ。

参考にして欲しいデート記事まとめ

【実際行った】恵比寿でいい店、ヤれる店、8選。

【渋谷】女性とのデートでちょうど良い店8選

男性にぜひとも読んで欲しい本/漫画

読んで欲しい理由は「自分に自信がつくから」

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ