大きな野望と深い愛を武器に生きてみては?

どうも、たっけ(@takeee814)です。
最近、何かと心境の変化が大きかったです。人生とか愛について考えて動く機会が多くて。自分の人生はどう創っていこうか?ワクワクしてしょうがないのが事実です。

スポンサーリンク

自分に足りないのは深さだった

大きな野望を持つことは、根拠のない自信を強く持つ自分にとってはとても簡単なことだ。誰にも邪魔されずにでも、自分1人で考えつくものだからだ。
ただ、ここ2年近く行動しても行動しても何か行き詰りやすいな…と感じていた。でも最近、その原因がわかった。それは深い愛が足りないということだった。
軽やかに動きながら、愛想よく振る舞うことは自分は得意だと思っている。ただ、その関係性を築いたあとの、関係性に自分からの愛が足りていない。
これに気づけた理由は、何年かぶりに人を好きになったからだ。異性を愛するということは、仕事人間自分主体の人生において、無駄に感じるかもしれない。
でも、自分にとっては違うものだとはっきりとわかった。自分の人生を豊かにするための材料がたくさん揃っている。

2017年7月に以下のような記事を書いている。

好きな人がいる幸せ忘れてませんか?

その時の自分に言いたい。「好きな人がいる幸せ思い出したで」っと。

「人を好きになる時間なんて無駄だ」と考えている人は、一度考え直してみてほしい。狂ったほどの愛からしか、いい作品、いい人生は生まれないような気がしています。予測だけれども。
熱狂には愛が必要ですなー本当に。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ