あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

ちきしょう、泣かされた。めちゃくちゃ感動させられてしまった。この映画を見て、「何を感じたか」と聞かれると正直困る。が、泣かされたのだ。「うおんうおん」と飛行機で泣いた。友達が横に座っているにもかかわらず。

感想は「泣いてしまった」という結論。なぜ泣いたのか、少しだけ分かっている。それは、めんまの性格がとてつもなく好きだからだ。いつも明るくて元気。でも時々見せる、せつない表情にグッとやられてしまう。自分が好きな人と幾重にも重なってしまうから、泣いてしまった。