未経験からでもブロックチェーンエンジニアになれるのか?

インターネット業界においても、プログラミング経験は0。
それなのに、ブロックチェーンに魅了されて、ブロックチェーンエンジニアへ。考えられないレベルの努力をした、田中さんをインタビューしました(Voicyで行なっているので移動中などで聞いてみてください)

参考記事:ブロックチェーンを知るところからdApps開発までの学び方

1日18時間プログラミング学習

ラジオを聞いてくださるとわかると思いますが、田中さんは果てしない努力の賜物でブロックチェーンエンジニアになられています。
田中さんの場合は、すべての退路を経ってます。どういうことかと言うと、田中さんには、家族がいます。妻、子供二人いらっしゃるそんな状況で、0からブロックチェーンエンジニアになると決めたらもうひたむきに全力で動きつづけたという。 
僕も今まで何度かプログラミング学習を試みたが、なかなか身にならなかった。それは、自分の仕事で有利なポイントがはっきりと見えていなかったからだと思う。以前も、ブロックチェーンエンジニアの勉強のため、TechAcademyで習った。しかし、なかなか身にはならなかった。その理由は、すぐに使わなくなってしまったからだ。
しかし、田中さんに取材をしたいま、僕も学んで今の仕事に活かしたい。

クリプトジャーナリストとして必要なスキル

しっかりと文章を読めるということは、当然だ。さらに、現状のブロックチェーン業界に求められるものは、「コードも読める」ということも必要だ。それは、もう身にしみてわかる。情報のファクトを伝えるためには、コードを読めなければ無理である。さらに言うならばコードを読めなければ、深い理解はできない。
コードを読めるようになるためにどうすることが一番良いかと言うと「コードを書く」と言うことが最速で読めるようになるための手段だ。とても環境としては有難いことに、エンジニアが周りに増えてきた。これは、とてもとても嬉しいことである。分からなければ、質問させてもらえれば答えてくれる。この今の環境であれば、やっと一つプロダクトを何か作れる気がする。まずは、ちょこちょこ動かしながら、リレイヤーを作ってみようと思う。

最後に

ブロックチェーンエンジニア含めて、スキルは身に付けたいと思った時からが勝負だ。いつ始めても遅くは無いとおもう。

この女性だって本当にすごいと思う。僕も英語は1年で喋って取材できるくらいまでのスキルにまで身に付けた。プログラミングスキルだってコツコツ頑張れば身に付けられるに違いない。

おすすめのプログラミングスクール

ジーズアカデミー
TechAcademy
Progate