1日に1度ブログを魂を込めて書く時間を設ける

少し、ブログを毎日書くことだけにフォーカスし過ぎていたのかもしれない。魂を込めて書くことが大事だ。なんとなくやるものになってはならない。魂を込めてやらねば何も意味がない。なんとなくにはあまり意味がなく、常に本気で向き合わなければならない。

BLUEGIANTの主人公の大に恥ずかしくなる。毎日毎日全身全霊でサックスを吹いているのに、ながらでブログは書けない。短くてもいいから、その時伝えたいことを魂を込めて書く。そうしないと伝えたいものも伝わらない。