ブスの極み乙女はあかんと思うねん。

 

f:id:Taketake:20170221165451j:plain

 

どうも、たっけ(@takeee814)です。

 

 

このようなツイートを昨日したので、早速書こうと思います。

 

ここで、顔が悪くて性格も悪い人の事をブスの極み乙女と呼びましょう。

 

街を歩いていると、顔が可愛くない人をたくさん見かけると思います。

でも、見た目が可愛くないからって人生負け組だなんてことは絶対ないです。

顔が悪いのは、もう仕方ないやん。生まれ持ったから。おれやって、普通の顔です。

整形する人は好きじゃないけど、そういった手段だってあるし。

その顔を受け入れること大切やと思います。

それができない人がほんまのブスな女性になるんですよ。

 

たとえば、顔も大して可愛くもないのに女子会で他人の悪口ばっかり言っている女性。

「りえさ、大して可愛くもないのにあんなイケメンと付き合って何。早く別れろっつーの」みたいな会話してないですか?

自分を見つめる事を忘れて、他人の成功を認めずにあら探しばかりしてしまう思考は典型的なブス思考です。ほんまに人の悪口ばかり言うのは、同性からも嫌われていくので気を付けましょう。

そういう姿をこちとら、カフェなどでたまたま聞いてしまったりした時はものすごく不快。

その話をしている女性陣たちの顔が楽しそうじゃない事。

どこかに、不満を感じながら生きているのが露呈されています。

 

最近だと、東京タラレバ娘。が流行っています。(僕も大好きなドラマ)

私たち「タラレバ女子会しよー」って言っている人たちいるけど、

榮倉奈々、大島優子、吉高由里子とか死ぬほど可愛いで。笑

絶対にあの人たちはタラレバなんてないと思うで。

あそこまで成功している人たちは、過去なんか気にせずに全身全霊で今を生きている。

 

途中話がそれてしまったけど、結論に入ると、この記事で言いたい事は

 

  • 内面までブスになったらあかん
  • 外見にとらわれすぎてはいけない
  • 外見で勝負できない事を理解して、内面や表現力を磨くべき
  • 男の人は見た目よりも、愛らしさを求めているよ

 

人に媚びず、自分自身で自立している強い女性がかっこいい。

そうなるべきじゃないでしょうか。

将来の夢「お嫁さん」とかいう女性は苦手です。

 

この記事が響いた人に読んでもらいたいのがこの本。

 

内面が魅力的な女性になるための必読書やと思うの。

男として、読んでもめちゃくちゃ良かったです。

こんな女性と付き合いたいな。という女性の内面ばかり書かれていました。

 

ゲスの極み乙女が”両成敗でいいじゃない”と歌うように、外見ブスと内面ブスは両成敗しなければなりません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です