CATEGORY TV番組

TV番組

宮崎駿さんが教えてくれた"作品作りのグリット"と"人間らしさ"の重要性。

僕はおとといたまたまNHKを見ていた。すると「終わらない人 宮崎駿」という特別番組が13日に放送されるということを目にした。僕は作品を作りたい側の人間であるので、「この番組は見なければならない」と強く思った。宮崎駿さんの作品は数え切れないほど見てきた。しかし、宮崎駿さん自身がどのような人であるかということについてはほとんど知らなかった。日本人にとって、宮崎駿さんがどれだけ偉大な人であるかということは説明するまでもない。ましてや、アカデミー賞受賞(千と千尋の神隠し・ハウルの動く城)でされている人なので、世界にも評価されているのは間違いないのだが。
僕はこの番組を通して、初めて、宮崎駿さんの桁の違う執念を持っていてと作品作りへのこだわりの持ち主であることを初めて知った。さらに、ドワンゴの川上さんに想いをぶつけるところから、人間としての倫理観・人間らしさを非常に大切にしながら生きて、作品に表現しているということも改めてわかった。