【クラブW杯/前半レビュー】鹿島アントラーズVSレアルマドリード

 

f:id:Taketake:20161218201828j:plain

どうもたっけ(@takeee814)です。

今までサッカーの試合は300試合以上見てきたでしょうね。ブログではあまり発信していませんでしたが、大のサッカー好きです。

今回は、鹿島とレアルが戦うという夢の対決なのでしっかりと記録に残します。

 

前半のシュートシーン振り返り

 

感想

鹿島は全然レアルとも遜色なく戦っててすばらしい!岡田さんも言っていたように勝つチャンスはまだまだある。これはいけるぞ。

鹿島に関しては、DFでは、昌子が非常にいい。西は右サイドの動きいいね。でもそこを奪ってから次になかなかつながっていないのが残念。柴崎は視野広くみえていて、シュートシーンも素晴らしすぎた。

レアルは、モドリッチが中盤で動けるしシュート打てるしパスも出せるしで最強。

クリロナは調子悪いですね。。。。 

後半どう戦うべきか

このまま、戦えば普通に鹿島は勝てるでしょう。柴崎がゴール決めても喜んでいないのがすごくいい。この闘志を見続けたいぜ。

 

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です