コミュニティーのキーワードは「ボーリングとプリクラとテキーラ」

どうも、たっけ(@takeee814)です。

昨日は、Waseisalon旅と写真と文章のサロン合同イベントで、「ボーリング、飲み会、カラオケ」を行ってきました。その中で気づいたことと楽しかった雰囲気を共有していきますねー。

一人一人に出番があるボーリング

やっぱりどうせ何かやるなら、自分が輝ける舞台がないと面白くないと思うのです。身近なスポーツとして、フットサルを例に出してみましょう。

フットサルであれば、サッカー経験者が有利、どうしても女性が目立ちにくい、などの理由で一人一人が未経験の状態だと輝きにくいと思うのです。

一方で、ボーリングは未経験でもストライクやスペアを取ることができます。さらに、一人一人にちゃんと出番が回ってくるじゃないですか。これがめちゃくちゃいい。そして、成果(ストライク、スペア)を出したら、みんなでハイタッチ。最高ですね。結果を出した、メンバーは評価される。素晴らしい仕組みにボーリングはなっているよなあと思ったのです。コミュニティーや社内のイベントなどにボーリングはかなり使えるのではないか?と改めて思った次第です。

プリクラについて 

プリクラ大盛況時代を生き抜いてきた俺にとっては、プリクラを撮るという行為自体がもう楽しい。しかもこんなぎゅうぎゅうで撮るなんて…なんか本当に楽しいですね。笑

テキーラについて

どちらが早く飲めるかの勝負、そしてみんなで一気する感じはたまらんすね。そう、一体感を生み出すためには欠かせないものだと思ったのでした。「テテテキラー、テッテテキーラ」で飲むの楽しいのでオススメ。あとは、「鳥井さん今日もいい波乗ってんね〜」なんかは、もうこのサロンの定番になっちゃってるんじゃないですかね。笑

最後に

いやー本当に楽しい夜になりました。より一層仲良くなれたなあと思いましたので、最高でした。笑 特に平岡さんに対してのいじりは楽しかったなあと思っております。笑 そして、俺は、ガヤ入れて盛り上げるタイプなんだと改めて思いました。笑
みんなの声も拾って、共有しますねーーーー。

いやあ、こうやって人とのつながりはできていくんだなあと思いました。Azs!!!!
最後まで読んでくださってありがとうございます。