飲食店をドタキャンする前に考えてほしい。

忘年会シーズン、たくさんの人が道端で寝ている。あ、この人、今日の夜こんなに楽しんだから、いま寝ているんだと微笑ましくなる。しかし、忘年会シーズンになると許せないことが一つだけある。

それは、飲食店の予約をドタキャンすることだ。

お店の人が忙しい時期に、めちゃくちゃ努力して用意したコース料理をドタキャン…そんなこと許されていいのだろうか?昨日も、そのような状況を見た。僕としては、心が酷く打たれる。みんな、少しはお店の人の気持ちを考えて行動して見てはどうだろうか?

そのような領域は、感情表現が苦手な人間のためにテクノロジーが解決していくことが考えれる。現に、こんな記事が出ている。

 

もっとお店の人たちが守られる、サービスが出てきて欲しい。お客様のことだけ、考えるのは少し違うと思っています。お店の人がいるから、お客さんは楽しい時間を過ごせるのです。