【Forkyローンチパーティー】ホリエモンさんとMBさんが”モテ”について対談

 
どうも、たっけ(@takeee814)です。
 
本日はゴージャスなパーティーのイベントレポートです。
場所も豪華ですし、ホリエモンさんとMBさんの対談があるなんて….
シークレットパーティーに参加できてめちゃ嬉しい。
Forky編集部さん僕なんかを選んでいただき、ありがとうございます。
それでは、ホリエモンさんとMBさんの対談内容を記事にしますのでお楽しみくださいませ。
 
スポンサーリンク

女性にウケる服装(MBさん) 

・清潔感が大事
→女性は受ける側の人だからこそ、清潔なものとしてみてもらえないと受け入れてもらえない。爪とか伸びているのも、絶対にダメ。
・大人っぽさ
→男性の魅力は、自分を守ってくれるかどうか。社会的に力があるかどうかを判断するのは見た目の落ち着きが大事。それが服装につながってくる。
お金を持っている人はもちろん、社会的に地位があるとみられがちだが、すべてが受け入れられるわけではない。
 

ホリエモンさんの話(LINE交換できなかったことはない)

・東京カレンダーのゲスさについて
→港区女子に言及(飯の際に財布を持っていかない)
・目黒女子
→ご飯は割り勘(朝活している)
・ギャラ飲みのための会社
→ヨガの店がセットで付いてくる。
・パパ活アプリ(paters)
→パパ活を共有できる場所がある。
・Forkyのよさについて
→検索ができるようになったのは進化(ありそうでなかった)
・ホリエモンはLINEを交換できなかったことがない
→単純に素晴らしい
・ホリエモンの鼻毛を抜いてくる女がいる
→鼻毛を抜いたほうがいい。笑
 
・ForkyにMBさんが書いたこと
→高嶺の花の女子をどう口説くかについて。いい店だけど、そこまで高くないものじゃなくて、足切りに合わないことが大事。
 

インフルエンサーに声かける企業が少なくないか?

  

なぜこんなにインフルエンサーがいるのに、みんな使わないのかよくわからない。
伊勢丹だって、高島屋だって減収しまくっている。
リアル店舗はただのショウルーム的なものになってしまっているだけ。
もっとかしこくインフルエンサーを使っていくことが非常に大事なのに。 

HIU、MBさんのコミュニティーで女子は活躍するべき

 
男性ばっかりいるからこそ、そこで女性が発言すれば目立つのにもっとガンガン攻めればいいのに、なぜ行動をしないのかがわからない。
キャンプファイヤーの家入さんを呼んでから、キャンプファイヤーを使う人が増えていった。
実際にマスは情報をどんどん知らない。
もう行動したもの勝ち。
  

MBさんは靴下を大事にするべきと言っている。

 
ホリエモンはくたびれたヒールやダサい靴を見ると萎える
→なんでデートなのにこんな靴履いているのか、めちゃくちゃきになる。
靴下はそんなにブランドがないからこそ、どんどん売れる。これはビジネスにしていくべき。
インヒールソールがAmazonにも売っている
→これは売れる(僕も初めて知りました) まだまだダサいものしか置いてない。
ゾゾタウンにはインヒール靴下を置いてないので、狙い目。
 

1人の女性を落とすことは難しくないだろう

昔、ホリエモンはどういう風に女の子を落としていたのか?(今は余裕、さすがです)
普通の人とはほとんど変わらず、好きな人の連絡先を聞いていた。
→男はみんな同じなのだと思いました。
 

ホリエモンさんのデートコース

 
雑司ヶ谷などに行くことが多い。文化人の墓地が多いので、そこを散歩して文学について語るのがすごく楽しい。
→ホリエモンが意外と文学好きで驚きました。めちゃくちゃ実りあるデートになりそうですよね。
 

MBさんのデートコース

田舎臭い女の子が好き。リッツカールトンのバーとかに連れて行って、不安にさせることがものすごく好き。
 
ぜひForkyでお楽しみくださいませ。
https://www.forky.jp/
 
ふぅーイベント後にすぐかけて、よかったです。
早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ
スポンサーリンク