学歴社会の終焉!「学生は一度、自分の価値を見える化しなさい」

どうも、たっけ(@takeee814)です。
自分の価値を見える化できるサービス、VALUが画期的すぎて驚いています。
まあ同じ学生(6年)だけれども、言いたいことはタイトル通りです。
学生もVALUをやってみるべきなんですよなぜそう思うのか?書いていきますね。

スポンサーリンク

社会に出ると学歴なんて意味ない

僕は全力で社会人たちと仕事をしているのですが、学歴なんて全く関係ないです。
「お前は自分のために何をしてくれるのか?」「お前は会社のために何ができるのか?」
それにつきます。
それは、営業力、ネットでの拡散力、動画制作力、ライティング力、分析力、どれかはわかりません。
間違いなくいえることは、学歴を通して仕事ができるかどうかなんて見ている人は全くいません。
目の前の「できること」に対して仕事がもらえたり、作れたりするだけです。

学歴に甘えている学生だからこそ

僕は、関西から早稲田大学に入るために東京にでてきました。
受験当時のモチベーションは早稲田に行けば自分は女にモテるし、学歴的にもかっこよく思われる。
人生成功するに間違いないだろうと思って受験勉強は頑張っていました。
そのおかげで、「早稲田入学」という事実は手に入れることができました。
しかし、全く人生充実しませんでした。
詳しくは、サイバーエージェントさんが取材してくださった記事を読んでください。

【大学生活のしくじり先生】タッケさんにインタビューしてみた!大学6年生が語る学生生活のしくじりとは!?

東大、早慶、一橋、京大などなど、一般的に一流と言われている大学にいる人は、ヌルくなってしまっているのが現状でしょう。
あー就職活動どうしようかなー」って発言がキャンパス内で聞こえてきます。

「どう働くか」は「どう生きるか」に直結する

たっけのVALUページ⇨https://valu.is/takeee814

どう生きるか?を意識するだけで、確実に人生の充実度は変わります。
楽しい人生を送りたいか?送りたくないか?と考えたら絶対に楽しい人生送りたいでしょう。
昔であればインターネットがなかったから、個人の成果は上司にしか伝えられなかった。
それで、出世できるかどうか決まるじゃないですか。
でも今は違いますよね。
インターネット上に自分の実績を積み上げていけば、世の中の人が応援してくれる可能性だってある。
それを最大化してくれるものが、現段階でVALUというサービスなのではないかと思っています。

大学が必要ないというのは別次元の話

結論として、自分がやりたいと思ったことはすぐにできる世の中なのでさっさと取り組むべきなんです。
自分がやり続けて、人を巻き込むほうが楽しいに決まっているので。
主体性があるほうが絶対に何をするにしても楽しい。
こういう話をすると、大学やめたほうがいい。何のために言っているの?という話題にそれがちなのですが、それは別次元の話。
大学をどう活用するかに尽きます。時間があるからこそ、自分の将来につながることに直結したほうがいいでしょう。
大学を辞めたところで、人生において賭けたいものがなければただのクズになるだけ。
成功している人はごく一部なので、その現実はしっかりと理解してください。
中退するのがかっこいいというのは大間違いなので。

まあ何はともあれ、自分がやりたいことを見つけてそれに早く人生かけましょー!
応援してくださいよー、俺のことも。笑

たっけのVALUページ:https://valu.is/takeee814
ビットコインの口座開設は、Coincheckがおすすめです!
【ビットコイン入門】初心者はまずcoincheckで口座開設!

ではどうもー!

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ
スポンサーリンク