【Web/雑誌】おいしい店を探す時、いつも参考にしている「グルメメディア」9選!

どうも、たっけ(@takeee814)です。
美味しいご飯を食べたいという執着心が人一倍強いです。
そんな僕が、どのメディア/雑誌をみて参考にしているかを紹介します。

WEBメディア、ブロガー

スポンサーリンク

1,みんなのごはん

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/
グルメマンガ~食レポ・まとめ・検証など様々なグルメ情報を発信する「ぐるなび みんなのごはん」
漫画家、食通、芸能人などが記事を執筆しています。
バラエティー豊富な観点でのグルメレポが印象的です。

2.東京カレンダー

https://tokyo-calendar.jp/

世界一のグルメシティ東京の人気レストラン、料理を徹底取材。デートやビジネスに役立つグルメ情報が満載。14年の取材から厳選したレストランへの予約も簡単。もう口コミには頼らない、東京を遊びつくすための最新グルメ情報が丸ごとあなたのものに。

3.Favy


http://www.favy.jp/

favyは、話題のグルメ・ご当地グルメ・ラーメン・カフェなど、全国の美味しいお店に関する情報が集まるグルメメディアです。あなたのお気に入りのお店を見つけて応援しよう。
favyはWebメディアでありながら、実店舗も経営しているから面白い。
29onはおすすめですよ。

http://now.takke.tokyo/entry/29on-ikebukuro/

4.フォーリンデブさん


http://lineblog.me/fallindebu/

美味しいお店ないかなーと時間がある時に、ついつい見てしまうブログ。
肉系の料理が食べたい時は必ず見るべきブロガー。

5.はあちゅうさん


http://lineblog.me/ha_chu/

はあちゅうさんを知らない人はいないのではないでしょうか?
グルメ系の知識も豊富でいつも参考にしています!
ここまでマメに、飲食店情報をあげている人いないですよほんまに!

6.柊ユウさん

http://www.pjomotesando.com/

女性をくどきたいときなど、参考になるお店をたくさん紹介してくれています。

雑誌

1.dancyu

dancyu(ダンチュウ) 2017年6月号「エブリシング イズ カレー」

Webの東京カレンダーは読み物です。雑誌の東京カレンダーはシーンに合わせてグルメ提案書。僕は雑誌のほうが好きです。 毎月買っています。

最後に

個人的には雑誌のほうが自分の飲食店選びには役に立っています。
いきたいとなるお店の8割がたが雑誌からの情報じゃないです。
やはり並列に情報を収集できることが雑紙の魅力だよなーと思います。
渡部さんの最強の店77軒もかなり読み込んでます、実は。

芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒 (文春e-book)
文藝春秋 (2014-11-28)
売り上げランキング: 56,226
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ