未熟な僕と、広尾の座禅。

どうも、たっけ(@takeee814)です。

朝に、SUSONOのイベントで朝7時から座禅を行ってきました。

座禅の内容

座禅というものを今まで経験したことがあるだろうか?7時から始まる座禅に、6時35分と早めに着いてしまった僕は、どんな人たちが座禅をしにくるんだろうか?ということに焦点を当てながら、明石さん、おさないさん、もりぞーさん、高橋さんを待っていました。せいぜい10人くらいしかこないだろうと思っていたのですが….それがびっくら玉手箱….40人近くはいたのではないでしょうか。海外の人も多くいました。
そして、25分×2の瞑想セット。これがめちゃくちゃ辛いんですよ…しゃべれないし、足を座禅の体型でい続けないといけないので…そして僕の場合はもっと辛いことがありました。

うんちと座禅

座禅の最中は当然のことながら、何もできません….背筋を伸ばし、目を瞑る、そういう体制がずっと続きます。座る順番としては、左から順に、明石さん、おさないさん、たっけ、高橋さん、もりぞーくん、でした。僕が真ん中にいたので、右往左往見渡せるわけです。その時点で、集中力は欠いてますよね…笑 左側の小山内さんも結構フラフラしてたの面白かった…笑

デモネ、オレノバアイハ

周りの雑念だけじゃなかったんですよ、戦うべき相手は。うんちですね、はい。もう途中から、お腹の調子がやばすぎて….もうどうしようもなかったです。左足もしびれを切らしてしまって、うんちに行きたくてもいけない状況になってしまっていて…後半の25分は戦ってしまいました。こんなにもお腹が痛くて、辛い時間だったんです…パン屋さんに駆け込んで、すぐに用を足しましたよ。

最後に

座禅というものに対しては、今は「辛い」という認識を持ってしまいましたが、また時を改めてチャレンジしていきたいと思います。
その後に行った「ザ シティー ベカリー」での朝飯は最高でしたよ。

 

★★★ #おすすめごはん#たっけのメシ#モーニング#広尾#morning

masahiro takedaさん(@takeee814)がシェアした投稿 –

 

心がみるみる晴れる 坐禅のすすめ
平井 正修
幻冬舎
売り上げランキング: 25,138

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ