苦しいことを無理して続けるよりも、好きなことを楽しく続ける方が良い

タイトルにした言葉は強く確信している内容です。

よくできている諺

「下手の横好き」や「好きこそものの上手なれ」など、有名な諺がありますよね。諺って統計データをもとに作られた理論なのじゃないか、とまで思うレベルで当たっている気がします。

好きだと思ったことは、ガンガン続ければいいと思います。好きだからこそ、うまく続けるための工夫もしていくでしょう。嫌いなことに対しては、諦めてみるのも吉かもしれません。継続してきたことは無駄には絶対にならないので、安心してください。

最後に

好きなものを好きでい続けるのも結構難しいです。普通に過ごしていたら、意外と続けられなかったりします。だから、工夫が必要。その工夫によって継続が生まれると思います。

今日も読んでくださってありがとうございます。