聴く美学

どうも、たっけ(@takeee814)です。

最近とても感じるのですが、丁寧に聴くということは重要ではないか?ということです。

鳥井さんの意見非常に共感します。

スポンサーリンク

たとえば、英語

英語学習をする上で、聴くという行為は非常に大切です。相手が何を言っているのかしっかり聴かないと、理解できません。
英語学習をする前の自分は、人の話を聞いていなかったのでは?と感じることがあります。
人の話をあまり聞かず、自分の頭の中で相手が言いたいことをある程度想像して、自分の話ばかりしていたのではないかと、少し申し訳ない気持ちになっています。

コミュニケーションの本質は聴くこと

けんすうさんが以下のように質問に応えてらっしゃいますが、まさに僕も同感。話すことがそれほど、自分は得意ではないと感じているので、人とコミュニケーションをかわす場合は基本的に聴くようにしています。そちらの方が、楽しいです。話聞くの上手とかたまに言ってもらえたりするのですが、それに関してはバーテンダーとして働き続けた経験のおかげじゃないかな?と感じています。

喋ることに関しても一応伝えておきますが、得意ではないだけで、好きではあります….笑

まあこんな感じで、コミュニケーションが苦手だな?と感じている人は一度、聞き役に徹してみては?と思うのです。
以外と、人に心地よくしゃべってもらうってことも難しかったりするので…..

というわけで、僕のラジオも聴いてみてください…笑

スポンサーリンク