「長澤まさみ×Under Armour」の銭湯で踊り狂う動画はなぜバズっているのか?

どうも、たっけ(@takeee814)です。
長澤まさみ×UNDER ARMOURの動画がバズっています。
みなさんは観ましたか??
記事の最後には参考にしたんだろうと思われる、ファッションブランドKENZOの映像も載せています。
観ていない人は一度観ておくべきだと思います。

スポンサーリンク

俺の長澤まさみ愛を「プロポーズ大作戦」時代から語る

さてまず俺が長澤まさみがどれくらい好きなのか?というところからお伝えします。
長澤まさみさんにハマったのは、ドラマ「プロポーズ大作戦」から。
それ以前から、「ドラゴン桜、世界の中心で愛を叫ぶ」などで知ってはいましたが本格的にはまったのはプロポーズ大作戦。
あのときの、純粋でまっすぐな演技、そして表情に中学生の俺はすべての魂を持っていかれてしまった。
ちょうどその頃から、長澤まさみの単独ラジオが確か土曜日の18時から18時30分までやっていたと思う。
それが毎週楽しみで楽しみで、長澤まさみの声だけを聞くためにラジオにスタンバイして聞いていたな。
本当に懐かしい。
その頃から考えると、ハマるほどの熱は冷めてしまっているが長澤まさみは女優として本当に大好きで、ずっと観ている。
たとえば、長澤まさみが考え方など変わったのかな?と思ったシーンがあった。
それは、テレビ東京の「山田孝之のカンヌ映画祭」に出演していた時のことだ。
山田さんが長澤まさみに「ヌードで出演してください」と依頼した時の反応が、今までの長澤まさみとは違った。
普通であれば、ヌードと聞くと長澤まさみのイメージとはかけ離れていて、OKは確実にしない。その場で断るのだろう。
しかし、「私がやる意味があるのなら」という雰囲気で持ち帰った。
ただ「事務所的にダメだった」のでその役柄での出演は果たせなかったのだが。

長澤まさみ愛に対してはここまでにしておいて、映像の話にいきます。

すべてがツッコミどころ満載の映像

  • 銭湯
  • 長澤まさみが踊り狂う
  • 狂気の表情

ネット上のコンテンツで大事なのは、「ボケること」と多くの人が言っている。
ボケというのはどういうところから生まれてくるかというと「熱狂」だと思う。
その要素として、節度がないというのがめちゃくちゃ大事。
その中でも直接話を聞いた中で、面白かったのが「ダイノジ大谷さん」
星野源は二度死にかけてたことで、もう世の中の操り人形になってやると覚悟が決まった。そこからの彼の躍進は本当にすごい
これは星野源が覚悟を決め、自分の人生に熱狂しているからもうファン、マスコミなどからのポジティブなツッコミが多くなっているのだろう。
歌手なのに、演じるし、本書くし」なんなん?って感じで。

まさにこの映像はその熱狂がめちゃくちゃ伝わる映像ではないだろうか?
「えっ、あの長澤まさみがこんなに踊り狂うの?」
「銭湯に飛び込むなんて」
「シャワー振りまくりすぎでしょ」
と普通の長澤まさみを知っている世の中の人からすれば、ツッコミどころ満載。
現に俺の周りで、FacebookやTwitterでツッコんでいる人がたくさんいる。
ここまであの清楚イメージの長澤まさみが銭湯で踊り狂ったら破壊力抜群だよなーと観ていて思いました。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ