俺はインフルエンサーではなく、マイクロインフルエンサーとして歩んでいく!

 

f:id:Taketake:20170322210038p:plain

 

どうもたっけ(@takeee814)です。

2017年はインフルエンサーマーケティング元年と言われています。

まさに今、僕は新しく日本にローンチされる海外のサービスのインフルエンサー向けのイベントに参加させてもらっています。

海外でもインフルエンサーの注目度は死ぬほど高いらしい。

 

 

このような記事を見ました。

 

now-or-never.jp

 

乃木坂46の新曲が「インフルエンサー」なんですよ。

誰しも自分のことをインフルエンサーだと思っている人は、これについて発信してしまいます。これは確実に、マーケティングにまんまとやられてしまっています。笑

上手だよなあ乃木坂のマーケティング。

 

「乃木坂インフルエンサー発売」⇨「ネットでインフルエンサー反応」

⇨「読者、ユーザーが認知」⇨「乃木坂のインフルエンサーを買う、聞く」

 

お金をかけずして、CDを認知して、買う流れができますよね。

SNS、インターネットの世界だからこそ生まれている流れです。

 

それにちなんで、僕も自分がインフルエンサーとしてどうあるべきかを再定義しました。

そこで、先ほどの上記のブログで書いてあった言葉でまさに”マイクロインフルエンサー”だなと思ったのでその話を共有します。

 

 

マイクロインフルエンサーって?

 

TVCMなどのマス広告との最大の違いは、必ずしもインフルエンサー=有名人・芸能人とは限らないということです。ターゲットとズレていたり、商品やサービスを心から勧めたいと思えていなければ、何百万人のフォロワーがいても全く効果が出ないこともあります。

逆に言えば、例えフォロワーが数百〜数千人だろうと、適切なインフルエンサーを見つけ、心からの共感でもって商品・サービスに「いいね!」と拡散してもらえれば、想定以上の効果を発揮できるのです。そうしたインフルエンサーのことを「マイクロインフルエンサー」と呼んでいます。

引用:インフルエンサーマーケティングとステマって同じじゃないの?【PR】 – NOW OR NEVER

 

と記事内で書かれています。

これにプラスして、僕が発信者としてどうありたいかをここで改めて書きます。

 

自分が発信者として大事にしているポイント2つ

自分がいいと思ったものだけを発信

お仕事として、紹介を受けた時いくらお金を出されたとしても、自分の信念と理念にあったものでなければ紹介はしたくないです。

むやみやたらに発信するのではなく、自分が心からいいと思ったものを紹介していきたいです。本当に僕はブログは自分の大切な箱なんです。

その箱に変なものは入れたくない。他人に汚されたくはないです。

 

まさに、はあちゅうさんがブログで代弁してくださっています。

 

オススメのものを紹介するとすぐに「ステマですか?」って言われる。
ブロガーってだけでそんな簡単に公式にPRなんてさせてもらえないんだけどな。

いいものはどんどん広めるべきだと思ってるからSNSで発信するし、
好きな気持ちを見える形にするのは、企業への応援にもなる。

ブロガーじゃない人は「お金もらってるんでしょ?」って簡単にいうけど
ブログって自分にとって大切な場所だから、お金貰っても書けないものは書けない。

インスタに適当な写真を載せたくないのと同じで、
ブログは書き続けていると自分にとって大切な場所になってくるので、
変な宣伝ってそもそも載せたくなくなる。

インスタをやっている女子にならわかってもらえると思うのだけど
自分のインスタに脈絡なく、
知らないおじさんの頭頂部とか載せるの嫌じゃん。ブログも一緒。

レイバンのコメントがFBに来るのも、自分に実被害がなくても
なんか嫌ですよね。自分の場所が汚されるって、やっぱり生理的に無理なものだと
思うんですよ。

ブログをはじめ、自分のSNSには、
自分が興味があったり、もともと使っているもので話がきたら
嬉しいけど、自分でも絶対に使わないものは載せない。

引用:はあちゅう 公式ブログ – 「ステマですか?」って言葉はブロガーに対する冒涜だと思う – Powered by LINE

 

お世話になっている人、恩がある人には恩返しの気持ちで発信

今までたくさんの人にお世話になり、教わってきました。

そのような人たちに恩返しするには、お金という形では今は難しいです。

だからこそ、僕ができることは、ブログでいいコンテンツを作って発信することだけです。お金や人を紹介することは現段階では本当に難しい。

だからこそ、その人のために誠心誠意でいいコンテンツを作るだけなのです。

 

インフルエンサーとマイクロインフルエンサーの違い

端的に言うと、作るものに対して自分の熱量がないということだと思います。

熱量が全てでは決してないです。

僕はやはり、自分が作るものに対しては誇りを持ち続けたいですし、お金優先で考えたくはありません。

こうやって、インフルエンサー市場も二分化されていくのでしょう。

マイクロインフルエンサーとして頑張っていきます。

 

ぜひぜひ仕事のご依頼もお待ちしています 

依頼をいただいてから、「自らがそれはいいと思えば」仕事を受けさせていただこうと思っています。

記事を読んでくださった方が、興味をお持ちであれば連絡入れていただけると嬉しいです。

 

gmail:taketake.12326@gmail.com

twitter:takeee814

 

最後は乃木坂のインフルエンサーを聞いてお別れしましょう

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です