仮想通貨オタクから絶大人気のNEMにリアル店舗。「NEMバー」に行ってきた。

どうも、たっけ(@takeee814)です。
 
今、話題の仮想通貨。
さらにその中でも、仮想通貨投資をしている人たちから絶大の人気を誇るNEM。
暗号太郎さんが渋谷でNEMバーを作られたので、行ってきました。
NEMバーの雰囲気を楽しんでいただければと思います。
僕もNEM推しなので、ぜひぜひNEMを広めていきたいです!

 

NEMバーの店内の雰囲気

 

NEMバー ★★

masahiro takedaさん(@takeee814)がシェアした投稿 –

なんだろう、比較的暗めの雰囲気のバー。アングラな雰囲気も漂っていていい。成熟していなくて少しやんちゃな奴らが好みそうな雰囲気なんですよね。
いかにも一攫千金を俺は狙っているんだというやつというよりは、こっそりとお金持ちになってやるんだという雰囲気の人たちが多い。
いい意味でまだまだオタク文化っぽさも残っていて、仮想通貨は2018年に標準的なものになっていくんだろうなという感じが否めませんね。
 

オーダーはQRを読み込み、お酒は仮想通貨の名前

 
 
 
 
自分が押している仮想通貨(もちろんNEM推し)でもあるのだけれど、僕はこの日リップルの相性のお酒を頼みました。
お酒の味としては、「美味しい」とは言い難いものだったのですが記念です。仮想通貨が好きな人たちが集まりやすい場として機能していると思うので、これからが楽しみです。
 
 

NEMバーの場所

渋谷のラブホ街の一角にあります。場所としてはわかりやすいと思いますので、仮想通貨に興味ある人はぜひ。
店員さんも喋りかけたら、フレンドリーに対応してくれると思いますのでなんでも聞いちゃってみてくださーい。
 
ぜひぜひNEMのお買い求めは、CoinCheckで!