情報を伝える時には、「スピードよりも人の想いを大切に」

どうも、たっけ(@takeee814)です。
少し怒っています。
なぜかというと、僕は「情報を伝える際に、もっとも大切なのは人の想い」であると思っているからです。
スピード感ももちろん重要視していますが、それは「その人のことを誰よりもいち早く伝えたいから」「スピード感が早ければ読んでくれる人が増えるから」この2つの理由が明確にあるからです。

スポンサーリンク

果たして、海老蔵さんのブログの件で

 

マスコミの方々も
 
 
お察しください。
 
 
改めてご報告させていただきますので、

 

こう書かれているじゃないですか。
さらにいうと、海老蔵さんが伝えたい情報ってスピード感が大事な情報ですか?
もう紛れもなく、海老蔵さんが自らの手で伝えるべき内容ですし、他のメディアは後発で伝えていいんじゃないでしょうか?
ここらへんは、人間の倫理観によるところですよね。

僕はやっぱり、人の想いを大切にして情報と関わり続けたいし、伝えたい。
情報を伝えるべき人にパスする」考えも必要なのではないだろうか?

 

 

スポンサーリンク