セブ島で「革命のファンファーレ」の感想を英語でプレゼンしてみた

どうも、たっけ(@takeee814)です。

10月4日発売の西野さんの新刊「革命のファンファーレ」の原稿をいただいていました。
本当にこれからの時代を生きやすく生きるために、必読の本であることは間違いありません。

読んだ感想をどのようにアウトプットしようか悩んでいましたが、せっかく英語力を磨きにセブに行っているんだから、英語でアウトプットしてみたらいいんじゃないか?
そう思って、お金の部分にしぼってプレゼントしてアウトプットしてみました。
1ヶ月前は英語なんてほとんどしゃべれなかったんだから、少しは成長したと思います。自分でも多少なりに発音はよくなったのでは?と思えるレベルです。
聞いていってもらえると嬉しいです。

こちらがスライドです。

 
 
この後、授業でもこれからの時代のインターネットでの動き方を先生が教えて欲しいというので、しっかりと伝えました。
やはり万国共通でインターネットでどういう動きをするのがベストなのか、知らない人がたくさんいます。
このように、英語でアウトプットできたのも「サウスピーク」のおかげです。

ぜひぜひ、みなさんの英語プレゼンの感想をお待ちしています。

 
 
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野 亮廣
幻冬舎 (2017-10-04)
売り上げランキング: 149