「セックスorインターネット」あなたならどっちを取る?ミレニアル世代の俺ならば…

どうも、たっけ(@takeee814)です。
以下の記事を読んで結論を考えてみました。
「セックス or インターネット?」ミレニアル世代が選ぶのは?驚きの調査結果
セックスorインターネットって結構究極の選択をさせていて、非常に面白いです。
自分の中で、セックスとインターネットを定義してみたので、それを読んでから結論にいたってくださいませ。

スポンサーリンク

セックスとは

人間の一時的な欲求を満たすもの。
現在の自分においては、一時的に手に入れられるものに全く興味がない。
フロー型のものであると認識している。
一時的な欲求を繰り返すことで、将来自分がなるべく姿に遠ざかったりするのであればしなくていい。
見た目とは相反して意外かもし得ないですが、さほど性欲はないです。。。
人並み以下です。
男同士でアホみたいに盛り上がったりしゃべる飲み会が好きです。

インターネットとは

人間の長期的欲求を満たしてくれるもの。
現在の自分においては、必要なもの。
ストック型のものであると認識している。
自分の興味や成果を記録して、「誰かのために」なる可能性が秘めている。
誰かのための総数を増やしていける可能性が大いにあるので、インターネットを確実に選びます。
まさに、自分のあるべき姿、英語で言うと「To be myself」を実現するためにはインターネットは欠かせない存在だと思っているので、これからもうまく付き合っていきたいです。

セックス<インターネット

あとは、自分がかっこいいと思う人がどんな人か?というところにも照らし合わせられているのではないかと思います。
一時的欲求のためだけに生きている人ってどうもかっこよく思えないのです。
男として余裕がないというかなんというか…..
「とりあえず、女性」みたいな発想は賛同できません。

「セックスを諦める」と答えた割合がもっとも高かったのが58%のシンガポール。シンガポールではミレニアル世代の6割近くがインターネットを優先するということだ。一方、もっとも低かったのはイタリアで32%だった。
https://www.businessinsider.jp/post-34280

感覚としては、ミレニアム世代の感覚に近い人間なのだと改めて理解することができました。

みなさんはいかがでしょうか?
一度考えてみると面白いと思います。

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ
スポンサーリンク