【TechAcademyブロックチェーンコース②】ビザンチン将軍問題とハッシュ値の生成

どうも、たっけ(@takeee814)です。

TechAcademyブロックチェーンコース2日目は用語の勉強が中心になりました。
何度も何度も、抽象、具体、抽象の具体をしなければ自分が説明できるほどの知識が身につきません。
コツコツ頑張っていきます。
暗号通貨/ブロックチェーン周りの言葉でつまづく人は、参考になるのでは…???と思います。

TechAcademyブロックチェーンコース2日目に学んだこと

ビザンチン将軍問題

相互に通信しあう何らかのオブジェクト群において、通信および個々のオブジェクトが故障または故意によって偽の情報を伝達する可能性がある場合に、全体として正しい合意を形成できるかを問う問題です。 一般的には、インターネットのような信頼のおけないネットワークにおいて、見知らぬ人とどうやって信頼を築きあげるかという問題あります。 ブロックチェーンは利己的な各ノードに難しい計算をさせることで合意を形成させます。これをプルーフ・オブ・ワークといいます。プルーフ・オブ・ワークによってビットコインの記録と送金の安全性が保たれています。
参考:bitFlyer

具体的に知れたければ以下のブログを読んでみてください。
>>>>「ビザンチン将軍問題」と「ブロックチェーン」の関係性

コマンドecho

ターミナルのコマンドで文字列を表示させるために必要
参考記事 http://wa3.i-3-i.info/word11715.html

デジタル署名

デジタル 署名 は 公開鍵暗号 を 応用 し、 送ら れ て き た データ の 送信 者 が 間違い ない か、 伝送 経路 上 で データ が 改ざん さ れ て い ない かを確認するための技術

Locktimeフィールド

Locktimeはトランザクションが「ある時点」になるまでロック8市預金するためのフィールドで、ロックする値によって解釈が変わる。

UTXO(unspent transaction output)

トランザクションにおける未使用のアウトプットのことを指す。

ハッシュ値の生成方法

$ sha 256 sum message. txt | cut -c 1-64 & hashed_ message. txt

$ cat hashed_ message. txt ce 0d4546fdb 49a4115bc06e697cd 0900c128f8a45024b89a635f1159

TechAcademyの無料体験

ぜひ、みなさんもブロックチェーンの勉強をしたければTechAcademyで学びましょう!

無料体験>>>【パーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプ