「人を尊敬する姿勢」は一生の宝にせねば

人生において大切なものは「向上心」だけだと思っていました。

しかし、どうやら違ったようです。僕の人生において大切なものにプラスされるものは「尊敬する姿勢」です。

そのように感じた理由は、人を不快にする、人を嫌うことは簡単な世の中だと思ったからです。少し深掘って話します。

素直に伝えることの重要性

どんな人でも建前なしに素直に伝えることが大切だよね」とWasei Salon内で議論していました。ただ、歳上の権力ある人などに素直に批判するのは怖いです。イベントで一緒に登壇した際など、相手に嫌に思われたら損じゃないですか。

でも、昔から人から嫌われれないように振る舞える自信が僕にはあります。それは「相手をリスペクトして、バカにせず批判する」ことです。

相手を貶めるため、バカにするため、恥ずかしがらせるために批判をしていてはダメだと思います。
そのような状態では、人間関係で良い循環が回りません。
そこで大切になるのが「尊敬する姿勢」です。

いまのネットの世界を思い返してください。人が悲しんでいたり、罵倒する人が多いです。

影響力がある人は正しいのでしょうか?」僕の答えは「No」です。どれだけ力を持ったとしても、人をなめてはいかないです。ちゃんと真摯に人と向き合う姿勢は忘れてはいけないでしょう。

最後に

改めてwaseisalonで議論していて感じたことでした。気づかせてくださってどうもありがとうございます。

向上心と尊敬する姿勢を持ち合わせて、今後も精進していきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。