様々な価値観を受け入れられてこそ、ホンモノだと思う

どうも、たっけ(@takeee814)です。

最近考えている「様々な価値観を受け入れる重要性」について書いていこうと思います。

他の人の価値観を無視する

これは果たして正しいのでしょうか….?
ミレニアル世代と言われている人たちは、自分たちの価値観を非常に大事にしています。
それはとてもいいことだと思います。

しかし、自分たちだけが正しいという、原理主義になっている気がします。

僕はこの傾向をいいとは思えません。

様々な世代の価値観を受け入れられてこそホンモノ

価値観は押し付けるものではないと思います。
他の人の価値観を受け入れられてこそ、自分たちの価値観を受け入れてもらえると思います。

様々な世代で仲良くやっていくためには、寄り添う姿勢がとても重要です。

改めて伝えます。
価値観に触れる際に良い循環。

1.他人の価値観の聞く姿勢を持つ

2.自分の価値観を伝える

1.2.を入れ違えてしまうといくら優しい伝え方をしてしまったとしても、相手は発言をしにくくなってしまうかもしれません。
僕は結構人に伝えるときには意識をしているんですけど….
「あーミスった」って場合は結構あるんです…改めて気をつけなければいけないと思っています。自戒の念を込めてこの記事は書いております。

最後に

自分の価値観を先に出すのではなく、相手が何を考えているかを考えて探りましょう。
そうすると、より良い関係性が1対Nで生まれていくと思います。
自分の話を聞いてくれない人と仲良くなる可能性はありえないですよね。

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ