「約束」について

少し最近、仕事でのミスが多いなあと反省しています。自分でもそう感じているし、アドバイスをもらったので、自戒を込めて。

約束の重要性

全ての物事は約束の上で成り立っているのだと思う。「今日の夜は家に帰る」というのも、突き詰めてしまえば自分との約束。

他にもファミリーレストランにあなたが入ったとしよう。お金を払わずに席に座り、ご飯が食べられるのは考えたことがあるだろうか。それは、ファミリーレストランがあなたは払ってくれると信頼しているからだ。

あなたはファミリーレストランと知らずのうちに約束をしている。だからその約束は果たさなければならない。

仕事における約束の話をしよう。

仕事の場合の約束は、自分との約束、チームメンバーとの約束に絞られる。最近の自分ができていなかったのは、チームとの約束。

仕事を「いつまでにやるか」を自分とチームメンバーに伝えて、それまでに終わらせる。それが約束を守るということだ。そのために重要な事は1,期限を考える2,どれくらい時間がかかるか想定する3,やる時間をブロックする4,遅れる場合は事前に伝える

当たり前だけど、約束を守り続けた先に信頼関係がある。

ミスした時は、一旦落ち着こう

誰だって、ミスはします。だからしょうがない。それくらいの気概でみんな頑張ろう。みんなはみんなのペースで頑張っているので、とっても良いと思う。自分を責めすぎずに、ゆっくりと羽を伸ばしながら、頑張ろう。そんな調子でいいと思うんだ。

最後に

今日のブログは、今日この感じの気持ちの時にしか書けないなあと強く思います。良いブログになったかはわからないけれど、今の正直な気持ちです。最後まで読んでくれてありがとうございます。