若さなんて関係ない

どうも、たっけ(@takeee814)です。

本当に歳下ですごい人たちがたくさんいてびっくりします。
最近よく19歳の起業家の人とかとご飯とかいくのですが、マジで素晴らしすぎるんですよね。

単純にリスペクト

歳下だから、すごいとかではないんですよ。
自分が同じ歳の時の、視座、行動量、思考法
その全てが圧倒的に違う。
当時の自分と比べて正直悔しいし、辛い。だからこそ、そういう人たちをとても尊敬します。

応援もするが

同じ土俵のライバルだとも思ってます。どっちが社会をワクワクさせられるのかの勝負ですね。
本当にリスペクトしているからこそ、年齢なんて関係なく普通に接します。
若いのにすごいとかは、ぼくは言いません。なんか嫌なんですよね。なんとなくでしか言葉にできないですが。

年齢で人を見ない

なんかあんまり年齢で人を判断したくないんですよね。人生なんていつでも始められるし、いつでも終えられる。
年齢なんて単なる数字だと思うんです。人間に大切なのは、その中に存在する数多の感情と歩んできた積み重ねなんだと思います。
なんだか哲学ちっくになってきてしまったところでこの記事を書くのやめますね。

最後に

いやあ、難しいですね。
めっちゃ応援しているパンツプロジェクトです。

今日も読んでくださってありがとうございます。