石田ゆり子さんのSNS論がインスタグラムに。楽しい日常ありきのSNS。

www.instagram.com

 

 

SNSは人を繋ぐ。ゆるゆるとした、細い糸のようなものが、横広がりに伸びていく。
それはすばらしいこと。
だけど、同時に、
自分の目の前のこと、
今ここで起こってることを
見逃す時がある。
人はそんなに器用ではなくて
1日にできることも限られてる。
だけど、この便利な時代、
どこか、自分のキャパを超えた予定を立ててしまったり
おこがましく、色んなことができるような気がしてしまう。
そんなことをすごく感じる。
わたしは器用ではないし
1日にできることは
2つか3つの用事をこなすことだけです。
あとは日常。

 

 

個人的に自分もSNSは非常によく利用するから、常に使い方については疑問を持つようになっている。

SNSで発信するためにすべての日常を形成していたら、それはめちゃくちゃつまらない日常になってしまう。

自分が楽しめる日常があってこそ、SNSでの楽しい発信、意味ある発信にしなければいけない。

SNS映えばかり考えすぎると日常が楽しくなくなってしまう。

こういう人は何人か見てきた。SNSのための日常。

今一度、楽しい日常ありきのSNSだと見直していきたい….

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です