リア充はインターネットと無縁の関係なのかもしれないけれど….

どうも、たっけ(@takeee814)です。
東大卒の中村さんの僕のツイートに対しての反応です。

人のこと疑って仕方がないって状況に陥ったことはありませんか?
僕は病んでいるわけでは決してないのですが、常日頃から人のことを信用していません。
自分の行動しか信じることはできないのです。
そういうスタンスで人生を歩んでいると、内向的になるのは当然なのかもしれません。

スポンサーリンク

世の中に対しての不満がない

リア充な人たちは、不満なんてないのですからインターネットにおいて発信をしたいなんて気持ちは芽生えないのですよ。当たり前ですよね。
不平不満なんて特に持っていないのですから。
非常に羨ましいと言えば、羨ましい限りです。
世の中に対して不平不満を持たずにいきていけるなんて、ストレスフルすぎます。
僕なんかは自分以外のことは信じることができないので、世の中に期待していません。
ということで、世の中に対しての不満が溢れかえってしまいます。
そこに我の強さも合わさって、自分で見たもの以外信じたくなくなるのです。
さらに、それを発信して多くの人のための情報にしたいという気持ちが湧きます。

内向的な性格は得をする

内向的な人って、自分がどうやったらいきやすいかを社会、自分、他人の3軸で考えるのが非常に得意なのですよね。
だから、他者への想像力が非常に長けているのですよ。どんな言葉やタイミングを使えば多くの人を巻き込めるか。常日頃から3軸(社会、自分、他人)で物事を考えているのですから、人より思考回数が多いのは当然ですよね。
僕は、内向的な性格の人が世の中の大事な部分を担ってくると思うのですよね。だって圧倒的に内向的な性格の人の方が今の社会の中心にいるような気がして仕方ないんですもん。
家にいるだけで、資産運用(coincheck)、情報発信(ブログ)、情報収集(NewsPicks)、買い物(Amazon)、英語の勉強(Netflix)、投資(polca,Campfire)。
もうこれだけで、経済は回している感が否めないですよね。1人で経済を回せる世の中が家の中にあるのはすごいことですよね。

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力
スーザン・ケイン
講談社
売り上げランキング: 5,726

リア充の構図は逆転する 

とあるarticleの画像ですが、こちらは正しいと思っています。
どんな未来がくるのか?関心がある方はぜひ以下の本をおすすめしますよ。

 

日本3.0 2020年の人生戦略 (幻冬舎単行本)
幻冬舎 (2017-01-24)
売り上げランキング: 3,010
多動力 (NewsPicks Book)
多動力 (NewsPicks Book)

posted with amazlet at 17.08.22
堀江 貴文
幻冬舎 (2017-05-27)
売り上げランキング: 42

参考記事→ホリエモン著書「多動力」が「多動性」を社会の中心に運んでくれた

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ グラットン アンドリュー スコット
東洋経済新報社
売り上げランキング: 46

 

あとは、西野さんから直接原稿をいただいた「革命のファンファーレ」です。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野 亮廣
幻冬舎 (2017-10-04)
売り上げランキング: 515

資産運用を初めてみました

お金の勉強は知識だけじゃ身につかないということはわかっているので、初めて資産運用たるものを初めて見ました。ビットコインを5万近く買ってみたのですが、いろいろ変動していて面白い。
バフェットさんなどの本をよく読んだりしているので、長期スパンで見るということはわかっているので、楽しいです。
どう化けるか?はわからないですが、仮想通貨やICO周りの知識を経験則で身につけておくことは非常に大事なのは間違いないでしょう。
僕は、仮想通貨の取引所はCoincheckを使っています。簡単に登録できるし、おすすめです。
何より、大塚さんからビットコイン周りの知識をたくさんつけさせてもらっているので。

Coincheck→簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

VALU/ツイッターやっています

たっけのVALU

・たっけのツイッター

仮想通貨/ICO/VALU関連の記事

参加して大満足の「仮想通貨NIGHT」イベントレポート

VALUユーザーが絶対に忘れてはいけないこと

VALUを使っていて、一番嬉しいのが「追加購入」な理由。

スポンサーリンク