「流行りものに対して感じる」違和感を大切にしてほしい

どうも、たっけ(@takeee814)です。

流行りが好きなんですけど、乗っかれない自分というものがいるのです。ブームを生み出すということは絶対に人生の中でやりたいことですけど、意図的に見えすぎてブームを作っている感覚はあまり好きじゃないんですよ。偏屈な人間なのは100も承知です。

たとえば、ハッシュタグ

ツイッターのハッシュタグで1位をとるために、みんなでハッシュタグをつけて、ツイートする様はなんかあんまりいけ好かない。それはなぜかというと、本当にあなたがしたくてしているのか?といつも思っているから。あなたの本心はどうなのか?そこを考えて欲しくて仕方ない人間なのだ。流されて流されて流されて、気づいたらそれが自分だったみたいなこともあるかもしれないけれど、立ち止まって考えて行動することが一番大事だと思う。これからは、宗教的な考え方が大事になってくるからこそ、そう誰もが教祖様になり得る時代だからこそ、自分なりに何が良くて何がダメなのかをしっかりと考えながら行動しなければならないと思う。

最後に

「あなたの本心はなんなんだ?」ということを突き詰めて欲しいということだ。「好きなもの、嫌いなもの」をはっきりと自分の中で基準を持って選ぶのは、大事。何か違和感を感じたらその違和感は本当に重要なのだと思う。最後まで読んでくれてありがとうございます。