未来は「嘘」で過去は「事実」

どうも、たっけ(@takeee814)です。

少し短いブログになりますが、今感じていることを共有します。

未来とはなんだ?

未来というのは、未だ来ていない時間のことです。
だから、それはただの空想の世界でしかありません。
人に未来を描いて信用してもらう場合、その人は未来の面白さだけを共感してはいけないと思っています。

過去が真実

その人がなぜ信用できるか?なんでその人と仲良くしたいのか?
その人の今までの生き様や過去の考え方が現在に反映されている。過去は嘘をつかない。
人生の蓄積が、今の自分を表現している。

最後に

こういうことを普段からずっと考えているのが、僕です。多少、頑固かもしれないけれど、なんか許してやって下さい。笑