【朝渋】今、モヤモヤしている人は現状の整理ができていない?

どうも、たっけ(@takeee814)です。

本日は、朝渋は「人間関係の整理術」の著者「和気香子さん」です。

人間関係の整理術
人間関係の整理術

posted with amazlet at 17.09.21
和気 香子
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2017-06-19)
売り上げランキング: 204,971
スポンサーリンク

本書の目次

第1章 自分軸思考で心と頭を一致させよう

第2章 【家族や恋人との関係編】プラス1だけ心がけよう
・「親がいちいち口を出してきてウンザリ」
・「愛されずに育って自己評価が低い」
・「恋人とこのままつき合い続けていいのか?」
・「婚活がうまくいかない」
・「ちゃんと人を好きになれない」

第3章 【友だちとの関係編】イメージを使って整理しよう
・「親友だと思っていたのに…」
・「仲良しグループのなかに、ひと言余計な人がいる」
・「スゴすぎる友だちに引け目を感じてしまう」
・「友だちがあまりいないので、つい我慢してしまう」
・「いつも上から目線でものを言う友だちがいる」

第4章 【職場の人間関係編】ジャマなものは断捨離してラクになろう
・「上司と働きたくなくて、毎日がユウウツ」
・「いちいちムカつく上司がいる」
・「できない後輩に困っている」
・「できすぎな部下がいてやりにくい」
・「同僚の輪にとけこめない」 

第5章 【キャリアの悩み】制約をはずして考えると光が見えてくる
・「仕事にやりがいを見いだせない」
・「今後のキャリアをどうしたらいいか分からない」
・「やりたいことがあるけれど、一歩を踏み出せない」
・「働き方の参考になる人がいない」
・「将来が不安」

第6章 【やる気とうまくつき合う】見える化して整理
・「理由はないけど、やる気が出ない」
・「落ち込むと気持ちが浮上せず、やる気が出ない」
・「やる気を出したいとも思えない」
・「充実していたときのようにやる気を出したい」
・「やらなきゃと思いつつ、行動に移せない」

第7章 【自信がない】PDCAを回して自信をアップしよう
・「人の顔色ばかりうかがってしまう」
・「優柔不断で、自分で決められない」
・「自分の外見に自信がない」
・「生真面目でおもしろみがない」
・「『どうせ自分なんか』と思ってしまう」

頑張っているのに、上手くいかない人へのアドバイス

まずは、「自分軸、他人軸」を区別できているか?というところからアドバイスは始まると思う。
ノートに書いて見える化しなければ、頭の中でごちゃごちゃになっていることはよくあるだろう。

朝渋の中で、参加者同士が、自分が大切にしている価値観は何?なのか意見をシェアしあう時間があった。非常に参加者が楽しそうに過ごしている時間だったので、運営側としても非常に微笑ましくなりました。

このような形で、本を読みながら人間関係だけでなく、様々なものを整理整頓できるようになっていくのではないか?と思います。

コミュニケーションの本質とチャレンジの可能性

人間は、自分の話を聞いて欲しい生き物なのだということを改めて感じます。
最近、女性とご飯を食べに行くケースが多いのですがやはり相手の話をしっかりと聞いて意見交換をすることでよき関係が築けるなと強く感じています。
今回の朝渋ケーススタディーを見ていても、自分の話を聞いてもらっている時間が本当に楽しそうで仕方ありませんでした。

チャレンジの可能性としては、和気さんが29歳から新卒で会社員として働き出したという事実。
ぼくも大学に長く滞在してしまっていて、少し不安を感じる部分も心なしかある。
そんな自分だからこそ、過去に自分と似たような境遇を歩み今をときめいている人をみると安心するんですよ。
チャレンジはいつからだってできるんですよ本当に。

最後に

自分の中で現状何かモヤモヤしているなと感じている人はぜひとも読んで欲しい人です。
そのような人は、自分の現状の整理がついていないのでは?と感じます。
ぜひとも、「人間関係の整理術」を読んでみてください。

 

人間関係の整理術
人間関係の整理術

posted with amazlet at 17.09.21
和気 香子
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2017-06-19)
売り上げランキング: 205,811
スポンサーリンク