走り続けて、服がもっと好きになった。

服を選んだり、考えるのが楽しくて仕方ない。

その理由を少し考えてみます。

走っているから

淡々と走っているのです。走っていると、気持ちも安定し向上します。その上、体がどんどん絞れてくるのです。すると、服を着てもかっこよくなる。それが結構大きい。自分自身、太りやすくて痩せにくい体質です。だから、一度太るとなかなか痩せなかった。でも、ランニングを習慣化して体がしっかりとしぼれてきた。どんど

最後に

内面も外見も走ることによって、高められる。そう気づいた。服は昔から大好きなので、もっと服が美しくなるなるように、自分自身も頑張ろうと思います。自分を高めることで、様々な物や人が幸せになれば最高です。