恥をかいた分だけ自由になれる

どうも、たっけ(@takeee814)です。

皆さんは最近恥をかきましたか?
自分ではそこまで恥をかいているつもりないんですけど、ブログを通して恥は書いているようです。

数を打ちまくることは恥を書く可能性が高い

行動力ある人って、頭で考えずに行動してしまうから失敗しやすいんですよね。だから、恥をかきます。
僕の場合、特にブログの話でいうと….誤字脱字がたまにある。文章の書き手として、誤字脱字があるのは、恥ですよね。

たっけのブログ、誤字脱字多すぎてやばいやろ…???と何度言われたことか。間違いを見つけられて指摘されるのは恥ずかしい。

プライドを捨てる

90歳までブログを毎日書き続けるんだ…その意気込みで僕はブログを書いています。だから1日たりとも、ブログを書かない日を作ることはできません。

今日はきちんと書くことができない、という日もあるかもしれないし、書く気になれない日だってある。気が乗らないときだって、書き続ける。

なぜなら、自分が決めたから。

でもそうやって毎日続けると、駄作を生み続けてしまうんですよね。だから恥をかく。
いいんですよ、それでも。

10億の駄作を生み出すことで、1つの本物の作品を生み出せると信じているので。

堀江さんの言葉を借りますが、「恥をかくと自由になれる」というのは真実だと思っています。

最後に

ぜひ漫画版の多動力を読んでみてください。

3月1日に発売されますよー!!

マンガで身につく 多動力
堀江 貴文 星井 博文 三輪 亮介
幻冬舎コミックス (2018-03-01)
売り上げランキング: 972

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ