共感力が足りないと感じる全ての人へ

どうも、たっけ(@takeee814)です。

つくづく自分の課題としてあったのが、共感力….最近特に足りないと感じていました。そんな時は、人から学ぶに越したことない。

ということで….

なぜ共感力が足りないと感じているのか

(サクッとこの記事内容を理解したい人は、Voicy聞いてください)

日常生活で会話しているときに、自分の答えが頭の中にあると、それが絶対だと信じ込んでしまっている節があるのです。

それは、相手の背景などを気にせずとも「自分が正しい」と思い込んでしまう。それでは、誰かと何かを作り上げていくなんて全くできませんよね。

さらに、喧嘩なんてすることも多くて。これは本当にダメだなあ….とテコ入れの時期だと思いました。

徹底的なリサーチで共感力は身につく

なかなかここまでツイッターをハックできている人っていないだろうな….すごいわ…

そして人の日常の悩みがたくさん溜まっているWebサイトを読むのが日課だと。僕は、人の悩みをどう解決するか?ばかり考えて、寄り添うということは全くしなかった。だから、悩みを読むことはせずに解決することばかりしていた。

これでは、人の気持ちに寄り添う姿勢が生まれるわけはないやんな。
だからこそ、日常生活での人の悩みをしっかりと知るべく、ちゃんとこのような情報にも向き合っていかねばと思います。

解決策を妄想好きなのもいいことだけど、実際にインターネット上で落ちている人々の日常の悩みを把握することはもっと重要なのかもしれないな。
じゃないと、自分の話なんて到底聞いてくれやしないもんな。

最後に

とても緩やかな雰囲気のイベントだったけれど、自分には学びがとてもあって参加してよかったです。

さえりさんの著書は結構買って読んでいるという隠れさえりさんファンかもしれません。笑 ぜひとも、著書読んでみてくださいな。一番のお勧めをこちらで紹介しておきます。

今日は、自分を甘やかす いつもの毎日をちょっと愛せるようになる48のコツ
夏生 さえり
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017-04-20)
売り上げランキング: 121,053

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田の留年生。 #バーテンダー #ブロガー シナリオ 脚本なども書いてます。写真も撮ってます。映画作りたいです。連絡はtaketake.12326@gmail.comへ