海外出張の直前でも予約できたWifi「Wi-HO(ワイホー)」

海外遠征が直前に決まることはあると思う。今回、韓国遠征が直前に決まった。そして、僕は勘違いをしていて日本の電波が海外でも通じると思ってしまっていた。笑 出発の前日にグローバルWifiを申し込みしなくちゃいけない状況になった。そして色々迷って選んだのが、Wi-HO!(ワイホー)

Wi-HOについて

世界中の主な観光地含め、130か国以上で使えるサービス。
3Gはもちろんのこと、4Gで使えるWiFi商品を多数用意してくれている。 国ごとに使えるWiFiのほか、ヨーロッパ複数の国で使える「ヨーロッパ周遊」、 世界の複数の国で使える「ワールド周遊」などがある。 定期的な割引キャンペーンを行っており、割引のほか、魅力的なプレゼントが抽選で当たるなど、企画も魅力的である。

Wi-HO(ワイホー)を選んだ2つの理由

1,セルフバック機能があったから

A8.netでグローバルWifi系の広告が結構あるなと思っていました。そこでA8.netで調べて見るとWi-Hoが出てきてさらにセルフバックの機能があったので、すかさず選びました。

セルフバック機能というのは、自らがA8を通してサービスを利用するとキャッシュバックしてもらえるという機能です。

Wi-HO!(ワイホー)

2,直前で予約ができたから

インターネット上で、搭乗日当日にWifiレンタルが可能かどうかを調べていたのですが、真っ先に出てきてくれたのがWi-HOでした。Wi-HOのサイトによると「事前予約の申込締切を過ぎてしまった場合でも、受取当日の30分前までWEB予約が可能です。」とのことだった。これを見て、もうWi-HOに決めた。

他のWi-Fiサービス

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

最後に

正直、まだまだ海外出張は多くないが今後どんどん海外に出て行きたいと考えているので、もっとWifiなどの通信環境をどのように整えるかは考えていかなければならない。どうすればもっとも効率よくやっていけるか、しっかりと考えたい。今日も読んで下さってありがとうございます。